名古屋ななつ星デンタルクリニック

ご予約・ご相談はこちら
矯正治療

矯正治療

ortho

このページの目次[開く]

矯正治療

歯並びは、見た目のきれいさだけでなく歯の健康にも大きな影響を及ぼします。 実は虫歯や歯周病、顎関節症の危険を孕んでおり、悪い歯並びを放置するのはたいへんリスクが高いことなのです。
当院では予防歯科の一環として、歯並びをきれいにし正しい噛み合わせを実現する治療も手掛けています。
一般的なワイヤー矯正はもちろん、治療中も人目につきにくいマウスピース矯正にも対応。
加えて、患者様の理想の歯並びを実現するため下記に注力しています。

当院の矯正治療の特徴

適切な検査と丁寧な説明を心がけます

当院では、最新機器を多数用いた検査を行っております。
患者様の症状やご要望に合わせた適切な検査を行い、それを元に正しい治療計画を作成いたします。
ご提示した治療計画に対し、疑問点やさらなるご要望があれば都度お伺いしますのでご安心ください。
当院では、患者様の考えを無視した治療は一切行いません。

正しい治療計画の作成

患者様のお悩みや症状は、千差万別です。
どのような治療方法が最適で、どれほどの期間や費用がかかるかは患者様によって異なります。
当院では検査結果から正しい治療計画を作成し、お伝えする段階で治療期間や費用の概算もご提示させていただきます。

丁寧なメンテナンス

矯正治療は歯を動かして終わりではなく、治療後の管理も重要であると考えています。
定期的な検診を受けていただくことで、健康な歯並びを長期的に維持することが可能です。

当院が取り扱う矯正装置について

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

インビザラインは、ワイヤー矯正でのデメリットをいくつもカバーした矯正装置です。 中でも一番の特徴は、マウスピースが透明であるという点。
治療中も、人目につくことなく歯列矯正を行うことができます。

インビザラインをおすすめしたい理由

インビザラインをおすすめしたい理由

1.治療中も人目につきにくい
インビザラインで使用する装置は、透明で薄いため装着中も人目に付くことがまずありません。
治療中でも、周囲に気づかれることが少ないのでストレス軽減に繋がります。

2.痛みや違和感が少ない
ワイヤーによる締め付けがなく、歯をゆるやかに動かすため他の矯正装置ほど痛みや違和感がありません。


3.患者様自身で着脱が可能
インビザラインは、患者様ご自身による装置の着脱が可能です。歯みがきや食事の際は取り外しができ、口腔内を衛生的に保てます。


4.口腔内トラブルが少ない
インビザラインの装置は金属不使用のため、金属アレルギーの方でも治療が可能です。また、ワイヤーも使っていないので、装置が外れたり口腔内を傷つけたりといった心配がありません。


治療スケジュール

1.矯正無料カウンセリング

ななつ星デンタルクリニックでは、マウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療経験豊富なスタッフがしっかりと時間をかけカウンセリングをいたします。その際、インビザラインの治療内容だけでなく、他の矯正法についても比較してご説明いたします。
※無料カウンセリングをご希望の方は、電話もしくはWEB予約よりご予約ください。

2.精密検査・口腔内スキャン

実際に治療を受けられる場合、精密検査(有料)を行います。精密検査では、口腔内診察、CT撮影、写真撮影(印象、顔や口の中)を行います。 そして、矯正装置(アライナー)を作成するための歯型取りを行います。 口腔内の印象は光学3Dスキャナー「iTero Element」で口腔内を光でスキャニングします。(適用できない方は従来通りのシリコンによる歯型取りとなります)

3.治療計画シミュレーションの確認

実際の歯がどのように動いていくかをコンピューター上でシミュレーションし、治療計画をご確認いただきます。現在の歯並びから治療完了までをご確認いただき、ご納得いただきますとアライナーの製造が開始となります。

4.矯正装置の完成および治療開始

患者様のマウスピース(アライナー)が完成しましたら、ご来院いただき矯正装置を実際に着脱していただきます。 あわせて治療計画を再度ご説明し、矯正装置の管理方法などもご案内させていただきます。 その日から治療開始となりますので、治療計画に沿って毎日22時間以上装着していただきます。また2ヶ月に一度、当院にご来院いただき治療経過の確認を行っていきます。

5.保定期間

歯並びが整っても終わりでなく、矯正治療は後戻りを防ぐために保定期間が必要です。矯正治療が完了してから半年~1年間は、歯が動きやすい時期ですので、食事や歯磨きのとき以外はいつもリテーナーを装着することをおすすめします。

光学3Dスキャニング「iTero Element」

光学3Dスキャニング「iTero Element」

iTeroでは光によって口腔内のスキャニングが可能です。従来のシリコン印象では歯型をとる際の苦しい時間、そしてインビザラインを製作するためにアメリカへ輸送するという作業の手間がありました。iTeroではスキャニングした口腔画像をすぐにデータにできるので、治療開始が従来のシリコン印象よりも2週間ほど早くすることが可能となりました。

iTeroの使用は、以前のシリコン印象による型取りに比べて多くのメリットが存在します。
・型取り時の患者様の負担軽減(不快感や嘔吐反射がない)
・装置の完成が短縮される(2週間程度)
・スキャンしたデータをその場で確認可能
・シリコン印象に比べ、施術者による型取りの違いがない
・データがデジタル化されているためいつでも確認できる

唇側矯正装置(マルチブラケット)

セラミックのブラケット(留め金)を歯の表側に装着し、歯を正しい位置に移動させます。 歯の動きが早い、装置が壊れにくいなどの特長がありますが、金属の矯正装置がそのまま見えてしまうデメリットもあります。

歯科医院の選び方

適切な矯正治療を行うためには、治療前の検査と診断、治療後のメンテナンスを適切に行う必要があります。
また、矯正治療には時間もコストも掛かるため、患者様のご希望やお悩みに耳を傾け、丁寧で分かりやすい説明を行ってくれる歯科医院を選ぶことが大切です。

矯正治療の症例

<u>症例その1 インビザライン矯正</u>

症例その1 インビザライン矯正

■治療前
■治療後

症例 インビザライン矯正
年代 40代
性別 女性
治療内容 主訴:前歯のがたつき
期間 1年5ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

症例その2 インビザライン矯正

■治療前
■治療後

症例 インビザライン矯正
年代 30代
性別 女性
治療内容
主訴:左上の八重歯が気になる
期間 2年7ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

症例その3 インビザライン矯正

■治療前
■治療後

症例 インビザライン矯正
年代 10代
性別 女性
治療内容 主訴:上下の前歯のがたつき
期間 1年8ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

症例その4 インビザライン矯正

■治療前
■治療後

症例 インビザライン矯正
年代 20代
性別 女性
治療内容 主訴:上の前歯が出ているのが気になる
上の歯と下の歯の正中がずれているので合わせたい。
前歯でかみ切れない 
期間 1年4ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

矯正治療をお考えの皆様へ

患者様一人ひとりの口腔内の状態に合わせて、しっかりとした治療計画と説明、メンテナンスを行いながら矯正治療を進めます。見た目や噛み合わせを含めたお口周りのお悩みがある方は、当院にご相談ください。

ページトップへ戻る
tel:0528753383 WEB予約