【新型コロナウイルス基本対策】

「取り組み01」ご来院時に患者様の手指アルコール消毒

「取り組み02」本人、またはご家族の方で37.5度以上の発熱がある場合は、診療の見合わせを提案させていただきます。

「取り組み03」待合室、診療室の次亜塩素酸水による空間除菌

「取り組み04」随時、診療室、待合室の換気を行います。

「取り組み05」毎朝、スタッフの検温及び健康状態の確認

 

【当院独自の取り組み】

「取り組み01」全スタッフマスク着用

「取り組み02」治療時のグローブ(医療用グローブ)、ゴーグルの着用

「取り組み03」患者さまごとのグローブ交換

「取り組み04」患者さま用エプロン・コップは使い捨てを使用、使用済みはすみやかに廃棄

「取り組み05」患者さまごとに治療用器具(ドリル等のハンドピースを含め)を交換・使用済み器具のオートクレーブによる消毒滅菌

「取り組み06」診察チェアーや操作パネル・ライト等の消毒液による清拭

「取り組み07」スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒

「取り組み08」スタッフ、Drの公共交通機関の使用の禁止(緊急事態宣言期間中)

「取り組み09」患者さまのご来院時の手指アルコール消毒と問診票での体調等の確認

「取り組み10」待合室の雑誌・絵本の撤去

 

【患者さまへのお願い】

発熱やのどの痛み、咳、息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状がある方は、

受付にその旨をお申し出ください。

★次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

☑風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている

*解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます。

☑強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

*高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日以上続く場合

「帰国者・接触者相談センター」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunyakikokusyasessyokusya.html

ななつ星デンタルクリニック