矯正治療

矯正治療

矯正治療

歯並びが悪いと、むし歯や歯周病、顎関節症を招きやすく、口元に自信が持てないために大きく笑えないなど、社会的・心理的にも悪影響を及ぼしかねません。当院では歯並びを整え、正常な咬合関係にする矯正治療も予防治療の一貫と考えています。
一般的な矯正装置に加え、目立ちにくいマウスピースを使用した治療方法もご用意しています。お口周りにお悩みがある方は、一度当院にご相談ください。

当院の矯正治療の特徴

丁寧な検査と説明

丁寧な検査と説明

口腔内写真や頭部X線規格写真(セファログラム)・顔貌写真・パノラマX線写真、歯型などの検査を丁寧に行い、適切な診断につなげます。検査結果をもとに行うカウンセリングでは、患者様が納得されるまでご相談いただけます。

しっかりとした治療計画

しっかりとした治療計画

どのような治療方法が適していて、治療にどれくらいの時間がかかるかは患者様ごとに異なります。当院では検査結果をもとに適切な診断を行い、治療方法・治療期間・費用などを決定いたします。

丁寧なメンテナンス

丁寧なメンテナンス

矯正治療は、歯の移動が完了したからといって終了ではありません。定期的に健診を受けていただくことで、健康的な歯並びを維持することができます。
当院では、治療後のメンテナンスも含めて矯正治療だと考えています。

当院で取り扱う矯正装置の種類

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

マウスピース型矯正装置(インビザライン)は、緩やかな歯の移動でありながら、歯を適切な位置に移動可能な矯正装置です。マウスピースが透明なので、目立ちにくいことが特長です。人と接する機会が多い方でも、安心して治療を受けていただけます。

費用

インビザライン 650,000円(税抜)
保定装置 30,000円(税抜) 

iTero(アイテロ)を使用した歯型取り

矯正治療では、年度のようなシリコンで歯型取り(印象採得)を行います。このシリコンによる歯型取りで、小さなお子様や女性の中には嘔吐反射を起こされる方がいらっしゃいます。 しかし、iTero(アイテロ)は光を当てながら歯型をスキャンしますので、嘔吐反射が起きません。 またiTero(アイテロ)とマウスピース矯正装置(インビザライン)は同じアラインテクノロジー社によって開発されている為、互換性の高く、マウスピースを使用した矯正治療おいて高いパフォーマンスを発揮します。 そして、従来の印象罪に比べ歯型の再現性が10倍の精度を可能にし、歯型データをそのままパソコン上で送信することができるため装置の完成までの期間大幅に短縮されます

マウスピース型矯正装置(インビザライン)をおすすめする4つのポイント

1.つけてることが目立ちにくい
つけてることが目立ちにくい

マウスピース型のアライナーは透明に近く目立ちにくいため、装着していることがほとんど分からず、見た目によるストレスを感じません。

2.緩やかな歯の移動で痛みを緩和

他の矯正装置に比べて歯の移動が穏やかなため、装着時の痛みが軽減されます。

3.取り外し可能で衛生的

矯正装置を取り外しできるため、普段通りの歯のお手入れができ、口腔内を衛生的に保つことができます。

4.口腔内トラブルが少ない

金属のワイヤーを使用しないため、装置が外れる・口腔内が傷つく、違和感があるなどのトラブルがほとんどありません。

治療スケジュール

1.矯正無料カウンセリング

1.矯正無料カウンセリング

ななつ星デンタルクリニックでは、マウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療経験豊富なスタッフがしっかりと時間をかけカウンセリングをいたします。その際、インビザラインの治療内容だけでなく、他の矯正法についても比較してご説明いたします。
※無料カウンセリングをご希望の方は、電話もしくはWEB予約よりご予約ください。

2.精密検査・口腔内スキャン

2.精密検査・口腔内スキャン

実際に治療を受けられる場合、精密検査(有料)を行います。精密検査では、口腔内診察、CT撮影、写真撮影(印象、顔や口の中)を行います。 そして、矯正装置(アライナー)を作成するための歯型取りを行います。 口腔内の印象は光学3Dスキャナー「iTero Element」で口腔内を光でスキャニングします。(適用できない方は従来通りのシリコンによる歯型取りとなります)

3.治療計画シミュレーションの確認

3.治療計画シミュレーションの確認

実際の歯がどのように動いていくかをコンピューター上でシミュレーションし、治療計画をご確認いただきます。現在の歯並びから治療完了までをご確認いただき、ご納得いただきますとアライナーの製造が開始となります。

4.矯正装置の完成および治療開始

4.矯正装置の完成および治療開始

患者様のマウスピース(アライナー)が完成しましたら、ご来院いただき矯正装置を実際に着脱していただきます。 あわせて治療計画を再度ご説明し、矯正装置の管理方法などもご案内させていただきます。 その日から治療開始となりますので、治療計画に沿って毎日22時間以上装着していただきます。また2ヶ月に一度、当院にご来院いただき治療経過の確認を行っていきます。

5.保定期間

歯並びが整っても終わりでなく、矯正治療は後戻りを防ぐために保定期間が必要です。矯正治療が完了してから半年~1年間は、歯が動きやすい時期ですので、食事や歯磨きのとき以外はいつもリテーナーを装着することをおすすめします。

光学3Dスキャニング「iTero Element」

光学3Dスキャニング「iTero Element」

iTeroでは光によって口腔内のスキャニングが可能です。従来のシリコン印象では歯型をとる際の苦しい時間、そしてインビザラインを製作するためにアメリカへ輸送するという作業の手間がありました。iTeroではスキャニングした口腔画像をすぐにデータにできるので、治療開始が従来のシリコン印象よりも2週間ほど早くすることが可能となりました。

従来のシリコン印象材とiTeroの比較

  • 型取り時の負担が少ない
  • アライナーの完成が早い(約2週間ほど短縮)
  • 従来のシリコンに比べ術者による型取り結果の差がない
  • 口腔内の3Dデジタル画像をその場ですぐに確認できる
  • デジタルデータのため変形劣化がない

マウスピース型矯正装置(インビザライン)で治療可能な症例

過度の叢生

過度の叢生

でこぼこした歯並び

空隙歯列

空隙歯列

歯と歯の間に隙間がある歯列

オープンバイト(開咬)

オープンバイト(開咬)

上下の歯が噛み合っていない歯並び

ディープバイト(過蓋咬合)

ディープバイト(過蓋咬合)

上の前歯が下の前歯を覆い隠している深い噛み合わせ

交叉咬合

交叉咬合

上の歯が下の歯の内側に入っている咬合

唇側矯正装置(マルチブラケット)

唇側矯正装置(マルチブラケット)

セラミックのブラケット(留め金)を歯の表側に装着し、歯を正しい位置に移動させます。 歯の動きが早い、装置が壊れにくいなどの特長がありますが、金属の矯正装置がそのまま見えてしまうデメリットもあります。

費用

マルチブラケット 650,000円(税抜)
保定装置 30,000円(税抜)

歯科医院の選び方

適切な矯正治療を行うためには、治療前の検査と診断、治療後のメンテナンスを適切に行う必要があります。
また、矯正治療には時間もコストも掛かるため、患者様のご希望やお悩みに耳を傾け、丁寧で分かりやすい説明を行ってくれる歯科医院を選ぶことが大切です。

矯正治療の症例

症例 インビザライン矯正

治療前

治療前

治療後

治療後
症例 インビザライン矯正
年代 40代
性別 女性
治療内容 主訴:前歯のがたつき
期間 1年5ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

症例 インビザライン矯正

治療前

治療前

治療後

治療後
症例 インビザライン矯正
年代 30代
性別 女性
治療内容 主訴:左上の八重歯が気になる
期間 2年7ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

症例 インビザライン矯正

治療前

治療前

治療後

治療後
症例 インビザライン矯正
年代 10代
性別 女性
治療内容 主訴:上下の前歯のがたつき
期間 1年8ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

症例 インビザライン矯正

治療前

治療前

治療後

治療後
症例 インビザライン矯正
年代 20代
性別 女性
治療内容 主訴:上の前歯が出ているのが気になる
上の歯と下の歯の正中がずれているので合わせたい。
前歯でかみ切れない 
期間 1年4ヶ月
リスク・副作用 既往歴なし
費用 65万円+税

矯正治療をお考えの皆様へ

患者様一人ひとりの口腔内の状態に合わせて、しっかりとした治療計画と説明、メンテナンスを行いながら矯正治療を進めます。見た目や噛み合わせを含めたお口周りのお悩みがある方は、当院にご相談ください。

お問い合わせは
お気軽に

患者様のご希望に合わせた診療を行います。
今痛みがあるのか、じっくり相談なさりたいのかなどを
予約時にお知らせください。
ご来院の際は保険証・診察券・お薬手帳などをご持参ください。