ななつ星デンタルコラム 知って得する歯の健康に関する話

カテゴリ「歯周病治療」のコラム

お口の中の病気はほとんどが齲蝕(むし歯)と歯周病です。

その中でも、歯を失う最大の原因は歯周病です

 

 

 

どちらも、歯の表面についた細菌が原因であるため、これらの細菌を歯の表面から完全に取ってあげれば予防できるのです!!

歯周病とは、プラーク(歯垢)の中の歯周病菌がハグキに炎症を起こし、徐々に周りの組織を破壊していく細菌感染症です。

痛みなどの自覚症状がなく進行するので、別名サイレント・ディジーズ(静かに進行する病気)と呼ばれ、症状が進行すると歯を支える骨(歯槽骨)を溶かし、

やがて歯が抜けてしまう原因になります。